News サッカーニュース

C・ロナウドが1G1A!マンチェスター・Uが2021年ラストゲームを勝利で締めくくる

2021年12月31日(金) 7:34 

 
現地時間30日、イングランド・プレミアリーグは第20節が行われ、マンチェスター・ユナイテッドはホームのオールド・トラフォードにバーンリーを迎えた。就任して4試合を戦い、2勝2分と無敗を維持するラングニック監督。新型コロナの影響で練習場が閉鎖されるなど満足のいくトレーニングができていないことを嘆いたが、2021年ラストゲームを勝利で締めくくりたいところ。ブルーノ・フェルナンデスを出場停止で欠くユナイテッドはマティッチ、マクトミネイのダブルボランチに左サンチョ、右グリーンウッドの中盤、前線にはクリスティアーノ・ロナウドとカバーニが並んだ。立ち上がりから積極的な入りを見せたバーンリーに対し、ユナイテッドの反撃は6分、ショーからのロングパスに抜け出したクリスティアーノ・ロナウドが、エリア内に持ち込み決定機。しかし、ゴール右を狙ったシュートは枠を捉えられない。続く8分、エリア内右でボールを受けたグリーンウッドが後ろに戻すと、C・ロナウドが左足でシュートを打つために右足トラップで左に持ち出す。このトラップが少し大きくなるが、その先にいたマクトミネイがダイレクトで狙ったシュートがゴール右へと吸い込まれ、ユナイテッドが先制に成功する。幸先よく先制したユナイテッドは試合のペースを握り、サイドを起点にバーンリーゴールを脅かす。27分、ペナルティーエリア左でショーからのパスを受けたサンチョがエリア内に切り込み、右足でゴール右へと流し込んでユナイテッドが追加点を挙げる。なお、ベン・ミーが触ってコースが変わっていたため記録はオウンゴールとなった。さらに35分、グリーンウッドのサイドチェンジを右サイドに開いていたサンチョが受けると、中央に戻したボールをマクトミネイがダイレクトでシュート。これはGKヘネシーが触って右のポストを叩くが、こぼれ球をC・ロナウドが押し込み3-0とリードを広げる。苦しい状況に追い込まれたバーンリーは38分、高い位置でボールを奪ったレノンがドリブルで仕掛けてタイミングを外したシュートを放つと、これがゴール左へと決まって1点を返す。2点リードで後半を迎えたユナイテッドはさらなる追加点を狙って攻勢に試合を進める。63分にはカウンターからサンチョを経由してエリア内右で受けたC・ロナウドが、シュートは打てずに戻したボールをマクトミネイが狙う。しかし、枠を捉えたミドルシュートはGKヘネシーがかろうじて触ってゴール上へとはじき出した。66分、足をつったバイリーに代わってヴァランを投入したユナイテッドは、バーンリーの反撃を抑えつつ、4点目を狙いに行くが決定的なチャンスは作れない。81分にはグリーンウッドを下げてダロートを投入し逃げ切りを図る。バーンリーはセットプレーで競り勝つ場面が多く、チャンスも作り出すが、最後の精度を欠き追い上げは叶わず。逃げ切ったユナイテッドが2021年最後の試合を勝利で飾った。■試合結果マンチェスター・U 3-1 バーンリー■得点者マンチェスター・U:マクトミネイ(8分)、OG(27分)、C・ロナウド(35分)バーンリー:レノン(38分)

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング