News サッカーニュース

エンバペが「グローブ・サッカー・アワード」で最優秀選手賞を初受賞

2021年12月28日(火) 8:09 

 
「グローブ・サッカー・アワード」が27日、UAEのドバイで表彰式を行った。「グローブ・サッカー・アワード」は2010年に設立され、毎年ドバイで開催される表彰式では年間最優秀選手賞などその年に活躍した選手らを表彰している。男子最優秀選手賞のノミネートはカリム・ベンゼマ、ロベルト・レヴァンドフスキ、キリアン・エンバペ、リオネル・メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、モハメド・サラーとなっていた。そして、年間最優秀選手賞を受賞したのはエンバペで、初受賞となった。一方で、ファンが選ぶ年間最優秀選手にはレヴァンドフスキが選出。レヴァンドフスキは「マラドーナ賞」も受賞している。その他、最優秀クラブチームにはチャンピオンズリーグを制したチェルシー、最優秀ナショナルチームにはEURO2020を制したイタリア代表が選ばれた。最優秀監督賞もイタリア代表のロベルト・マンチーニ監督となっている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング