News サッカーニュース

マンチェスター・U、カバーニ同点弾でニューカッスルとドロー…公式戦7試合無敗で2021年終了

2021年12月28日(火) 7:14 

 
プレミアリーグ第19節が28日に行われ、19位ニューカッスルと7位マンチェスター・ユナイテッドが対戦した。ラルフ・ラングニック監督就任後、好調をキープするユナイテッド。メイソン・グリーンウッドとクリスティアーノ・ロナウドの2トップに、マーカス・ラッシュフォードとブルーノ・フェルナンデスが先発するなど攻撃的な布陣で挑んだ。しかし、開始早々に先発したのはニューカッスル。7分、高い位置でショーン・ロングスタッフがボールを奪うと、左サイドのアラン・サン=マクシマンへ。カットインから右足でシュートを放つと、ゴール右隅へと吸い込まれた。GKダビド・デ・ヘアは一歩も動けなかった。その後、反撃に出たユナイテッドだったが、なかなか決定的なシーンは作れないまま前半を終える。後半からグリーンウッドに代わってエディンソン・カバーニ、フレッジに代わってジェイドン・サンチョが入った。47分にはニューカッスルに決定機。右サイドからの鋭いクロスにサン=マクシマンが合わせるが、ミートしきれず辛くもデ・ヘアがはじき出す。直後、ラッシュフォードが強烈なミドルシュートを放つが、GKマルティン・ドゥブラフカがコーナーキックに逃げた。65分頃にはサン=マクシマンが独力から左足のシュートでデ・ヘアを脅かす。しかし、71分にユナイテッドが同点に追いつく。右サイドからのクロスをカバーニが合わせる。一度はDFにブロックされるも、もう一度プッシュして押し込んだ。結局、1-1のドローで1ポイントを分け合った。ニューカッスルにとっては4試合ぶりの勝ち点獲得に。一方のユナイテッドは公式戦7試合負けなしとしている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング