News サッカーニュース

インシーニェ、ナポリ残留希望も高額年俸がネックに…バイエルンとトッテナムが興味

2021年12月26日(日) 6:29 

 
ナポリに所属するイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェに2クラブが興味を示しているようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。インシーニェはナポリの下部組織出身で、2012年からトップチームでプレー。以降は主力選手として活躍しており、今季もリーグ戦15試合で4ゴール5アシストの活躍を見せている。一方で、ナポリとの現行契約は2022年夏まで。そのため、バイエルンとトッテナムがインシーニェについて問い合わせているようだ。インシーニェの希望はナポリ残留だが、500万ユーロ(約6億5000万円)という高額な年俸がネックに。ナポリは給与カットを模索しており、新契約は年俸350万ユーロ(約4億5000万円)となっていることで、交渉は停滞しているようだ。インシーニェが別のクラブに行く場合は、600-700万ユーロを希望する模様。かねてよりMLSのトロントFCがインシーニェを狙っているが、本人の希望は欧州でプレーを続けることであるため、可能性は低そうだ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング