News サッカーニュース

プレミアリーグ、新型コロナでさらに2試合が延期…リヴァプールvsリーズなど

2021年12月24日(金) 7:44 

 
プレミアリーグでさらに2試合が延期されることになった。現在、イギリスでは新種株の影響などで新型コロナウイルス感染者が急増中。この影響はプレミアリーグにも及んでおり、先週末には10試合中6試合が延期となった。また先日の会議では、年末年始の試合を日程通りに開催することが発表されている。しかしながら23日、リーズとワトフォードの2クラブで新型コロナウイルスのアウトブレイクが発生し、ボクシングデーの26日に予定されるウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ対ワトフォード、リヴァプール対リーズの2試合の延期が決まっている。プレミアリーグは「リーズ・ユナイテッドとワトフォードからコロナウイルスによる延期要請を受け、プレミアリーグは今日午前に会議を開いた。残念ではあるが、ボクシングデーに対戦する予定だった2つのクラブと試合を中止することで合意している。ファンのフェスティバルプランに影響を与えたことを謝罪する」との声明を出した。なおリーズでは現在トレーニング場が閉鎖されており、28日のアストン・ヴィラ戦も延期が濃厚。一方のワトフォードは、選手たちの隔離が解かれ、28日のウェスト・ハム・ユナイテッド戦は開催される見通しだ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング