News サッカーニュース

インテルが7連勝で首位ターン…ミランは4ゴール快勝でナポリかわし2位浮上

2021年12月23日(木) 6:54 

 
セリエA第19節が各地で行われた。首位インテルはトリノと対戦。30分、デンゼル・ダンフリーズが挙げたゴールを守りきり1-0と勝利した。リーグ戦7連勝で年内首位ターンを決めている。2位ナポリはスペツィアと対戦。37分に格下のスペツィアが先制。セットプレーからフアン・ジェズスのオウンゴールを誘った。結局、このゴールが決勝点となり、スペツィアがナポリから金星を奪った。3位ミランは敵地でエンポリとの一戦に。12分、クロスをオリヴィエ・ジルーが落とすと、フランク・ケシエがボレーで叩き込み、ミランが先制に成功する。しかし18分、ネディム・バイラミがゴール左からダイレクトで見事なシュートを流し込んで同点とする。42分、ケシエがゴール左から左足でGKの股間を抜き、ミランがリードして前半を終える。63分にはアレッサンドロ・フロレンツィが直接FKを沈め、3点目を奪取。69分にはテオ・エルナンデスが左サイドからのクロスをワントラップから左足で流し込み、3点のリードを奪う。1点を返されるも、ミランが4-2と快勝でナポリをかわして2位に浮上した。ローマはサンプドリアと対戦。サンプドリアDF吉田麻也は先発した。72分、途中出場のエルドル・ショムロドフがローマに先制点をもたらすが、80分にマノロ・ガッビアディーニのゴールで同点に。1-1のドローに終わっている。ラツィオはヴェネツィアと敵地で対戦。ペドロのゴールで先制するも、38分に同点に追いつかれる。48分にフランチェスコ・アチェルビが勝ち越し点を奪うと、アディショナルタイムにもルイス・アルベルトがダメ押し弾を挙げ、3-1と勝利した。ラツィオは連勝としている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング