News サッカーニュース

アーセナル、エンケティアハットで3部クラブを下してリーグカップ4強入り!冨安健洋は欠場

2021年12月22日(水) 6:52 

 
リーグカップ準々決勝が21日に行われ、アーセナルと3部サンダーランドが対戦した。アーセナルはベン・ホワイト、マルティン・ウーデゴール、エミール・スミス=ロウ、ニコラ・ペペが先発。一方で、ブカヨ・サカ、グラニト・ジャカ、アレクサンダル・ラカゼットはベンチスタート、負傷中の冨安健洋はメンバーを外れた。試合は17分、コーナーキックからFWエディー・エンケティアが押し込み、アーセナルが先制に成功する。さらに27分、右サイドの折り返しからペペが左足で沈め、2-0に。31分には1点を返されるが、アーセナルが1点リードで前半を折り返す。49分にはエンケティアが左サイドからのクロスを巧みに合わせて追加点。58分にもペペのパスを再びエンケティアがヒールで流し込み、ハットトリックで4-1とする。アディショナルタイムにはダメ押し弾も決まり、アーセナルが5-1でベスト4入りを決めた。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング