News サッカーニュース

コロナ陽性者増加のヴィラ、バーンリー戦開始2時間前に延期で謝罪…プレミア第18節は6試合が延期に

2021年12月19日(日) 8:14 

 
アストン・ヴィラは、バーンリー戦がキックオフ2時間前に延期になったことを謝罪した。現在、新種株が確認されるなど、イギリスでは新型コロナウイルス感染者が急増しており、プレミアリーグのクラブもその影響を受けている。すでに今週末のリーグ戦も5試合の延期が決まっていた。そんな中、18日に予定されていたアストン・ヴィラとバーンリーの一戦も、キックオフ2時間前に延期が決定。ホームチームで多くの新型コロナウイルス陽性者が確認されたことが開催見送りの理由とされている。試合開始直前に延期が決まったことを受け、アストン・ヴィラは声明の中で「選手内で新型コロナウイルス検査の陽性数が増加したために、本日のバーンリー戦を延期することを発表する。バーンリーFCと観戦しようとしていた両クラブのサポーターに迷惑をかけて非常に申し訳ない」と謝罪を行った。なお、この数週間で延期となったプレミアリーグの試合はこれで10試合目に。新型コロナウイルス陽性者が続出する中、プレミアリーグのクラブは20日月曜日に今後の試合開催について話し合いを行う予定だ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング