News サッカーニュース

ミドルでゴラッソのリヴァプールDFアーノルド「5年間あんなゴールを待っていた」

2021年12月17日(金) 8:35 

 
リヴァプールのDFトレント・アレクサンダー・アーノルドがニューカッスル戦勝利の喜びを語った。『BTスポーツ』が伝えている。リヴァプールは16日、プレミアリーグ第17節でニューカッスルと対戦。先制点を許したものの、ディオゴ・ジョタとモハメド・サラーのゴールで逆転する。終盤にはアーノルドのゴラッソも生まれ、3-1と勝利した。アーノルドは「この時期の3ポイントはとても重要だ」と振り返る。「僕らは相手をわずかなチャンスに抑えた。自分たちがポゼッションを支配し、相手がハードワークしてくることは分かっていた。常に難しい試合になることは分かっていた。早い時間帯のゴールは、それをより困難なものにしていた」また、自身の強烈なミドルシュートについてはは「5年間、あのようなゴールを待っていた。ボックスの端から、何度かシュートを打ったことがあるんだ。甘い一撃で試合を終わらせることができたね」と喜んだ。上位陣のチェルシーがポイントを落としたが、アーノルドは「僕らのことに集中している。4月や5月になれば、どんな些細なミスも大きな代償となる」と話すにとどめた。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング