News サッカーニュース

オーバメヤンは次節欠場濃厚…関係悪化の噂にアルテタ「選手とは非常に良い関係を築いている」

2021年12月11日(土) 16:44 

 
アーセナルのミケル・アルテタ監督が、FWピエール=エメリク・オーバメヤンとの関係性について語った。今季もアーセナルの主将を務めるオーバメヤン。しかし現在プレミアリーグ6試合ゴールから遠ざかり、決定機を逃す場面も散見され、大きな批判を浴び続けている。直近のエヴァートン戦(1-2)ではベンチスタートとなっていた。そんなオーバメヤンだが、直近の練習を欠席したようだ。週の初めや9日のトレーニングには参加していたものの、サウサンプトン戦前最後の練習は欠席。理由は明らかになっていないが、体調不良であることが指摘されている。エヴァートン戦後、『スカイスポーツ』の解説を務めるギャリー・ネヴィル氏が「オーバメヤンとアルテタの関係性に問題があるのではないか」と話したため、今回のトレーニング欠席は注目を集めている。だがアルテタ監督は、会見で問題はないと断言した。「選手とは非常に良い関係を築いている。私が常にこのクラブ、チームのためにベストを尽くすと全員が理解してくれているよ。それが時々個人にも利益になるならば、いつだってそうやろうとする」「すべての決断は個人的なものではない。パフォーマンス、チームのベストを引き出すためのものだ。それだけだよ」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング