News サッカーニュース

圧倒しながらゴール遠いユヴェントスだが…ジェノア撃破で連勝達成&5位浮上!

2021年12月6日(月) 6:54 

 
セリエAは5日に第16節が行われ、ユヴェントスはジェノアと対戦した。アッレグリ監督が復帰して派遣奪還を目指した今シーズン、すでに5敗を喫してここまで7位と苦しむユヴェントス。上位追走へ勝利がほしい中、ホームにシェフチェンコ監督率いるジェノアを迎えた。前線にはモラタ、そしてディバラらが入っている。序盤から相手を押し込むユヴェントスは9分、クアドラードがCKを直接叩き込んで先制に成功。その後も圧倒的にボールを支配し(70%)、前半だけでシュート14本(枠内6本)、逆に相手にはシュートを1本を打たせず、圧倒して前半を折り返す。後半に入ってもユヴェントスは押し込み、53分にはモラタ、56分にはデ・リフトと立て続けにGKシリグを襲う。その後も決定的なチャンスを作っていくが、追加点が遠い時間が続く。そんな中で73分、アッレグリ監督はモラタに代えてキーンを投入。この日何度も迎えた決定機を生かせず、ピッチを下がるモラタとは激しいやり取りをかわしている。それでも82分、ディバラが角度のないところから鋭いシュートを突き刺し、待望の追加点をゲット。試合はこのまま終了し、2-0でユヴェントスが勝利を飾った。この結果、ユヴェントスは連勝を達成。今節インテルに敗れたローマをかわし、5位にまで浮上した。一方のジェノアだが、シェフチェンコ監督の下でも4試合勝利なし(1分け3敗)。降格圏を抜け出せないでいる。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング