News サッカーニュース

マンチェスター・Uで無冠の3季余りを過ごすポグバ「トロフィーがとても恋しい」

2021年4月19日(月) 23:03 

 


マンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバは、タイトルへの思いを語った。

2016年夏まで在籍したユヴェントス、フランス代表で多くのタイトルを勝ち取ってきたポグバ。マンチェスター・U再加入以降も最初のシーズンで3つのトロフィーを掲げてたが、2017年のヨーロッパリーグ(EL)制覇を最後に無冠が続いている。

今シーズンはここまでプレミアリーグ2位、EL準決勝進出と4年ぶりのメジャートロフィー獲得に近づく中、ポグバはイギリス『スカイスポーツ』で「個人的に、トロフィーがとても恋しいし、何かを逃し続けているような感じだ」と話し、マンチェスター・Uには優勝が必要であると主張した。

「僕たちは何かを勝ち取らなければいけない。何かを勝ち取ることを望んでいるし、勝てないのにプレーすることは嫌いだ。僕はバッドルーザーで、これからもバッドルーザーでいるつもりだ。だから、プレーするときはいつだって勝利したい。僕たちは少しずつタイトルに近づいている。これが成長だ」

「僕たちの現状に、僕たちの成長に満足している。まだ、ヨーロッパリーグで勝ち残っているし、まだ戦うためのものが僕たちにはある。まだリーグ戦もあるし、マンチェスター・シティがトロフィーを掲げない限りは最後まで戦い続ける。今シーズン、僕たちにはまだまだ何かを勝ち取れるチャンスがある」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング