News サッカーニュース

原口元気が今季リーグ戦8得点目…ハノーファーは2部最下位チームにホームで逆転負け

2021年4月9日(金) 7:09 

 


ブンデスリーガ2部第25節、ハノーファーvsヴュルツブルガー・キッカーズの一戦が現地時間8日行われ、原口元気が今季リーグ戦8ゴール目をマークした。

この一戦で前半はスコアが動かず、0-0でエンドが変わる。後半立ち上がりの47分、ハノーファーは左サイドを深くえぐって中へと折り返す。ヘンドリック・ヴァイダントが触れてコースが変わり、そこに飛び込んだ原口がゴールへと押し込み、1-0とハノーファーが先行した。原口はハンブルガーSV戦に続き2試合連続ゴールとなった。

だが58分、フランク・ロンシュタットにミドルレンジから直接FKでファインゴールを決められ、ハノーファーは1-1に追いつかれる。80分にはゴール前での混戦から押し込まれ、1-2と逆転を許してしまい、試合はこのままフルタイムを迎えた。ハノーファーは原口のゴールで先制したものの、そこから2失点で逆転負けを喫している。

勝ち点36のハノーファーは順位を10位に落としている。2部最下位(18位)ヴュルツブルガー・キッカーズとのホーム戦で敗れるという、手痛い黒星となってしまった。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング