News サッカーニュース

シメオネ、トゥヘル・チェルシーに警戒心「就任してから数字は大きく改善された」

2021年2月23日(火) 20:10 

 


アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督がチェルシー戦へ向けて警戒心を高めた。

アトレティコは23日、チャンピオンズリーグ・ラウンド16ファーストレグでチェルシーと対戦する。アトレティコのホーム扱いではあるが、スペインへの渡航が制限されているため、今回はブカレストでの開催となる。

ラ・リーガでは首位を走っているアトレティコだが、現在は不調。ここ4試合で5ポイントの獲得にとどまっている中、チェルシー戦を迎えることとなった。シメオネ監督はトーマス・トゥヘル監督率いるチェルシーについてこう語る。

「チェルシーは常に非常に強力なクラブで、財務的にも非常に強化されている。今年は、若くて非常に優秀な選手たちでそれを実現した」

「トゥヘルが就任してから、彼らの数字は大きく改善された。ゴールキーパー3人のレベルを見ても、チームのポテンシャルを示している。攻撃陣はヨーロッパのどのチームでもプレーできる。彼らのチームはそれを物語っている」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング