News サッカーニュース

6冠王者バイエルン相手に1G1Aのフランクフルト鎌田大地「可能性は無限大」

2021年2月21日(日) 17:58 

 


王者バイエルン撃破の立役者となったフランクフルトMF鎌田大地が、喜びのメッセージを発している。

ブンデスリーガ第22節フランクフルトvsバイエルンの一戦は前半12分、フィリップ・コスティッチのクロスに鎌田がダイレクトで合わせ、フランクフルトが先制。31分には鎌田のお膳立てを受けたアミン・ユネスが追加点を決め、2-0とフランクフルトがリード。

この後王者バイエルンの反撃を受けるものの、猛追を1点にしのいで2-1でフランクフルトが勝利を収めている。リーグ戦5連勝を飾った。

バイエルン戦終了後、鎌田は自身のSNSでこの試合の写真を投稿し「可能性は無限大」とメッセージを綴った。このメッセージにはフランクフルトファンから「完璧なゲームだった」「ずっとフランクフルトにいてくれ」といった反応が相次いでいる。

昨季はブンデスリーガ、DFBポカール、UEFAチャンピオンズリーグの3冠を制し、そこから現在に至るまで継続するコンペティションで合計6冠を達成しているバイエルン。

その絶対王者相手からゴールを決めて勝ち点3を奪取したことにより、鎌田本人も大きな手応えを感じているようだ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング