News サッカーニュース

「特別な感情より勝利が重要」ソン・フンミン、スタジアムに感慨も快勝を強調

2021年2月20日(土) 0:34 

 


トッテナムFWソン・フンミンが、ヴォルフスベルガー戦の勝利を振り返った。

18日に行われたヨーロッパリーグ決勝ラウンド1回戦ファーストレグで、ヴォルフスベルガーと対戦したトッテナム。新型コロナウイルス感染拡大の影響で中立地ハンガリーのプスカシュ・アレーナで行われた一戦で、ソン・フンミンが13分に先制点を奪うと、その後3ゴールを追加。4-1で快勝を収めている。

勝利の立役者となったソン・フンミンは、スタジアムについて言及。ハンガリーのレジェンド、フェレンツ・プスカシュ氏の功績を称える『FIFA』プスカシュ賞2020を受賞したばかりの韓国代表FWは、同氏の名前を冠したスタジアムでのプレーに「名誉なことだ。このスタジアムでプレーすることは巨大な意味を持つ。昨年に受賞したばかりだし、本当に特別だね」と喜びつつも、試合結果が最も重要だと強調した。

「勝利を手にしたことは、特別な感情よりも重要だ。1-0や2-0の時だけじゃなく、最初の1分から勝利への意欲を示せたことがとても重要だったんだ。良い姿勢を見せ、前半に3ゴールを奪った。本当に良いマインドセットがあったね」

この試合の先制点は、ギャレス・ベイルのアシストから奪っているソン・フンミン。批判を浴びながらもこの試合で1ゴール1アシストの活躍を見せたウェールズ代表FWとの関係については、「本当に親しい関係がある。彼が試合に出れて、ゴールもアシストも決めたのは嬉しいよ。一緒にプレーするのは本当に楽しいんだ」と良い関係を築けていると語っている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング