News サッカーニュース

CLのPSG戦に向けた会見での主将指名に…直後のブルーノ・フェルナンデスの様子が話題に「名誉だ」

2020年10月20日(火) 11:48 

 
マンチェスター・ユナイテッドは、20日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループH第1節でパリ・サンジェルマン(PSG)と対戦する。この試合では、ポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスが主将を務めることになる見込みだ。

昨冬にマンチェスター・U入りしたブルーノはすぐにチームの中心選手となり、ここまでの公式戦27試合で15ゴール11アシストという圧巻の数字を残している。

PSG戦でもブルーノに期待がかかる中、今回の一戦では主将のハリー・マグワイアが不在に。クラブ在籍年数の長いダビド・デ・ヘアやフアン・マタも遠征メンバーに加わっているが、オーレ・グンナー・スールシャール監督は前日会見で、「明日の試合ではブルーノがチームキャプテンを務めることになるだろう」とコメントした。

スールシャール監督と共に会見に出席していたブルーノ。キャプテンに指名された直後は少し驚いた様子でスールシャールの方を見て、喜びを噛みしめるように周囲を見回し、眉を上げておどけてみせた。このブルーノの様子は現地メディアなどで大きく報道され話題となっている。

ブルーノは主将に指名されたことについて、「予想していなかったよ。僕にとって本当に名誉なことだ。このクラブでキャプテンを担うことは本当に僕にとって大きなことだ。とはいえ、全員がキャプテンの気持ちでお互い助け合えるチームだと思っている。それぞれのやり方でチームを牽引していける」と、自身の思いを述べた。

17日に行われた直近のニューカッスル戦ではブルーノの見事なゴールもあって4-1で快勝したマンチェスター・U。昨季ファイナリストとのアウェー戦で白星スタートを切れるだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング