News サッカーニュース

「アーセナルはPL優勝できる」ヴェンゲル氏がアルテタ率いる古巣の躍進を予想

2020年10月14日(水) 12:23 

 


元アーセナル指揮官のアーセン・ヴェンゲル氏は、ミケル・アルテタ監督率いる古巣がプレミアリーグ優勝できると予想した。

今シーズン、リーグ戦4試合を終えて3勝1敗の4位と好スタートを切ったアーセナル。ディフェンディングチャンピオンのリヴァプールに力の差を見せられて敗れはしたものの、昨年12月からチームを指揮するアルテタ監督の下でここまで好調を維持している。

インターナショナルブレイク明けの17日にはマンチェスター・シティ戦を迎える古巣について、ヴェンゲル氏は『スカイ』のイベントの中で、今シーズンのアーセナルが16年ぶりのリーグ優勝に挑める可能性について「彼(アルテタ監督)はチームを掌握しているように見えるから、(その可能性は)イエスだと強く信じている」と回答し、今シーズンの古巣に期待した。

「選手たちは彼によく付いていき、彼とともによくやっている。良い補強も進み、この2年間で多くの資金を投じてきた。突然にして、私たちはとても大きな資金源を見つけ出した。このことはサプライズだ。選手の質と量を彼は手にしたと思う。だから、プレミアリーグ優勝に挑戦できる。どうしてできないんだ?」

また、ヴェンゲル氏は2018年の退任以降、エミレーツ・スタジアムにすら訪れないなど、古巣と一定の距離を置く。それでも、将来的な復帰を否定しなかった同氏は「アーセナルは今でも私のクラブで、愛がある。アーセナルについて話をするとき、いつだって“私たち、私たち”と言っている」とクラブへの愛情について語った。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング