News サッカーニュース

カセミロ「僕の本当の名前はカシミロ。でも言い間違えられたままにした」

2020年10月13日(火) 20:20 

 


レアル・マドリーに所属するブラジル代表MFカセミロが、実は本名ではない自身の選手表記について語っている。

現在、ブラジル代表で練習に励むカセミロは、スペイン『モビスタール・プルス』とのリモート取材に応じた。そこでスペイン語でやり取りをしていたインタビュアーから「あなたの名前はカセミロ(Casemiro)、それともカシミロ(Casimiro)のどちらなのでしょうか? 身分証ではカシミロと記されていますよね?」と問われ、自身の本当の名を明かしている。

「確かに、僕の本当の名前がカルロス・エンリケ・カシミロであることを知っている人は少ない。母の苗字がカシミロなんだけどね。これはある試合で、サンパウロのサポーターが僕の名前を間違えてカセミロと呼び始めたことに由来する。その試合では本当に素晴らしいプレーを見せることができて、だからその言い間違いのままにしたんだよ」

「験担ぎで苗字まで変えてしまえるのかって? まあ、僕の名前はカシミロだけど、ユニフォームの名前は違うということだ。そこはもう、カセミロでいいんだよ」

※カセミロとカシミロはあくまでスペイン語でのやり取りにおける発音で、同選手の母語であるポルトガル語ではカゼミロとカジミロが適当となる。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング