News サッカーニュース

ポグバが約1年ぶりにフランス代表で先発…ロリス「存在感があった」

2020年10月12日(月) 20:42 

 


フランス代表のGKウーゴ・ロリスはMFポール・ポグバを称賛している。『M6』が報じた。

フランスは11日、UEFAネーションズリーグ(UNL)第3節でポルトガル代表と対戦。連勝中のチーム同士で首位攻防戦となったが、スコアレスドローに終わっている。この試合でポグバは約1年ぶりにレ・ブルーのスタメンに。フル出場し、3本のシュートを放った。

ロリスはピッチ上で存在感を示したポグバについてこのように語っている。

「彼はリーダーであり、それを感じられた。1年間いなかったが、今はもう元気だね。非常に存在感があり、ボールを欲しがっていた」

また、試合については「質の高い相手がいた。後半、僕らはより高いレベルでプレーし、多くの活動があった」と振り返った。

「最後の30メートルでシャープさが欠けていた。勝ちたかったが、堅実なパフォーマンスだった」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング