News サッカーニュース

ドイツがウクライナでのアウェー戦を制す…スペインはホームでスイス撃破/UNL第3節

2020年10月11日(日) 11:18 

 


現地時間10日、UEFAネーションズリーグの各試合が行われた。

リーグAグループ4の第3節ではドイツが敵地でウクライナと激突した。

この試合で先行したのはアウェーのドイツ。20分、セットプレーの流れからボールがファーへと流れ、アントニオ・リュディガーがグラウンダーのクロスを入れる。ボックス内でマティアス・ギンターが決め、ドイツが0-1にする。

後半に入り49分、ドイツは右から山なりのクロスを入れると、ウクライナGKヘオリー・ブスチャンがファンブル。そのボールをレオン・ゴレツカが頭で押し込み、ドイツのリードが広がった。この後ドイツはPKでウクライナに1点を返されるものの、1-2でアウェー戦をものにしている。

リーグAグループ4のもう一試合、スペインvsスイスは14分、相手のビルドアップミスからミケル・オヤルサバルが先制弾を決め、それがそのまま決勝ゴールに。1-0でスペインが勝ち点3を奪取した。

この結果、グループ4は3試合を消化して2勝1分けのスペインが首位。1勝2分けのドイツが勝ち点5で2位に浮上した。

リーグAグループ4第3節
ウクライナ 1-2 ドイツ
スペイン 1-0 スイス

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング