News サッカーニュース

ゴディン、1年でインテル退団へ…新天地はカリアリか

2020年9月11日(金) 19:28 

 


インテルに所属するウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンは、1年で退団へと近づいているようだ。イタリアの移籍記者ファブリツィオ・ロマーノ氏が伝えている。

ゴディンは昨夏、アトレティコ・マドリーからフリーでインテルへと加入。しかし、アントニオ・コンテ監督の下ではファーストチョイスとはなりきれず、過大なサラリーが問題となっている。そのため、今夏にも放出される可能性が高まっているという。

ベテランDFの獲得を狙うのがカリアリ。すでに両クラブは合意へと迫っており、正式発表は近いようだ。なお、リーグ・アンのレンヌも獲得を狙っていたが、今回のレースはカリアリが制したとみられている。

また、カリアリはゴディンの他に、ローマのDFフェデリコ・ファシオ獲得に近づいており、すでにローマは150万ユーロプラスボーナスというオファーを受け入れたとも伝えられている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング