News サッカーニュース

契約満了間近、35歳T・シウバがPSG残留を示唆「もし引き続きプレーできるチャンスがあるのなら…」

2020年8月21日(金) 11:12 

 


2019-20シーズン限りでパリ・サンジェルマン(PSG)との契約が切れるチアゴ・シウバが、残留を示唆している。

チャンピオンズリーグ(CL)決勝のバイエルン・ミュンヘン戦が同チームでのラストゲームになると目されていたT・シウバ。だが、ここにきてブラジル人DFはパリに留まる可能性を模索しているようだ。

フランスメディア『Les Parisiens』のインタビューで、T・シウバは「もしここで続ける話があるのなら、僕は迷わずテーブルに着くよ」と残留に前向きな姿勢を示した。

「このチームは創設から50年が経過し、歴史的なシーズンを迎えている。それは僕にとって契約の最終年でもあるけどね。ここでその歴史を担うことができて、誇りに思っている。このクラブに特別な思い入れがあるのは言うまでもないよね。もし引き続きPSGでプレーできるチャンスがあるのなら、それについて話し合った上で最良な決断をしたい。運命は手の中にある」

欧州制覇まであと一歩に迫ったPSG。35歳のベテランDFは、12-13シーズンより8季在籍するチームで、ビッグイヤーを掲げることができるのだろうか。またCLを制した場合、T・シウバはクラブ側と契約延長について改めて話し合うことになるかもしれない。その去就は大一番から間もなくして決着することになりそうだ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング