News サッカーニュース

今季CLの日程が決定!8月12日からリスボンでミニトーナメント開催

2020年6月18日(木) 16:24 

 


今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)の日程が発表された。

新型コロナウイルスの影響を受け、3月に行われる予定だったCLラウンド16セカンドレグの4試合は中止となり、準々決勝以降を含めて無期延期の状態が続く。それでも、状況が改善され、各国でリーグ戦が再開される中、欧州サッカー連盟(UEFA)は17日、今シーズンのCLの残り日程を発表した。

UEFAの声明によると、4試合が未消化となっているラウンド16セカンドレグは、8月7日と8日にマンチェスター・シティ対レアル・マドリー、バイエルン・ミュンヘン対チェルシー、ユヴェントス対リヨン、バルセロナ対ナポリが行われる予定。しかし、各クラブの本拠地、または中立地で開催されるかは未定で、必要ならば複数のポルトガルの都市が開催地になるようだ。

その後、12日から1試合制の準々決勝が実施される。開催地は報道通り、ポルトガルの首都リスボンとなり、23日までの12日間でベスト8から決勝までの計7試合が行われる。準々決勝は12日から15日まで、準決勝は18日と19日、決勝は23日にベンフィカのホーム、エスタディオ・ダ・ルスで開催される。なお、CL全試合は現地時間21時にキックオフとなる。

また、今シーズンのCL決勝が開催される予定だったトルコのイスタンブールは、来シーズンのヨーロッパのクラブ一を決める会場になるようだ。

一方のヨーロッパリーグ(EL)は、8月10日より同じく12日間で準々決勝から決勝までの7試合がケルンやゲルゼンキルヘン、デュッセルドルフ、デュイスブルクとドイツ国内で行われる。決勝は21日にケルンで開催される予定だ。

消化されていないラウンド16セカンドレグは5日と6日に各クラブの本拠地か、中立地で開催される模様。ただし、ファーストレグが延期となったインテル対ヘタフェ、セビージャ対ローマは、1試合で争われることになり、会場は後日発表される。

その他、女子チャンピオンズリーグは8月21日から30日の間に準々決勝から決勝までをスペインのビルバオとサン・セバスティアンで開催されることが決まった。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング