News サッカーニュース

プレミアリーグ再開まで1週間…最新検査で新たに1名の新型コロナ陽性判明

2020年6月11日(木) 20:09 

 


プレミアリーグは、新型コロナウイルス感染者が新たに1名確認されたことを発表した。

新型コロナウイルス感染拡大により3月13日に中断されたプレミアリーグは、6月17日の再開が決まり、先月から新型コロナウイルスの検査を実施。これまでに6回検査が行われ、計13名から陽性反応が検出された。前回の検査では感染者は出なかったものの、最新の検査で1名の陽性が確認されたようだ。

プレミアリーグは10日、7回目の検査結果を公表。声明によると「6月8日月曜日と9日火曜日に、1213名の選手とクラブスタッフを対象にCOVID-19の検査を実施した。1名から陽性が確認された」と発表した。なお、従来通り個人名やクラブ名は伏せられている。

計7回の検査で、延べ7487名が対象となり、14名から新型コロナウイルス陽性が確認されている。

なおこの検査結果が発表される前日の9日、マンチェスター・ユナイテッドとフレンドリーマッチを開催する予定だったチャンピオンシップ(英2部)のストーク・シティを指揮するマイケル・オニール監督から新型コロナウイルス陽性が検出され、試合は直前に中止される事態になっていた。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング