News サッカーニュース

今夏のプレミアリーグ移籍市場は8月-10月までか…FAが協議進める

2020年6月9日(火) 20:26 

 


プレミアリーグの今夏の移籍市場は、8月-10月となる可能性が高まっているようだ。英『スカイスポーツ』が伝えた。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、3カ月近い中断を余儀なくされたプレミアリーグ。17日からの再開が決定したが、残り9試合を終了するのは7月末と見込まれている。そのため、例年6月18日から開幕するイングランドの移籍市場の動向には注目が集まっていた。

現状を受け、『FIFA』は各国協会に最終的な日程を任せている。そのため、イングランドサッカー協会(FA)は他国の協会とも連携を取りながら、8月-10月2日までの新たな期限について協議を進めているようだ。

なお、フランスサッカー連盟も同様に8月-10月の移籍市場を検討しているという。一方イタリアサッカー連盟は、9月-10月5日までを期限とすることをすでに発表している。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング