News サッカーニュース

新型コロナウイルスから回復のディバラ「まだ100%ではないけど…」

2020年6月8日(月) 23:58 

 


ユヴェントスのFWパウロ・ディバラは、まだ新型コロナウイルスから完全に回復はできていないと認めている。

ディバラは3月に、ガールフレンドのオリアナ・サバティニさんとともに新型コロナウイルスに感染。5月6日にユヴェントスが陰性となったことを発表するまで、1か月以上の隔離生活を余儀なくされた。

ディバラは『Instagram』のライブ配信で「今はだいぶ良くなった」と語りつつ、100%ではないと話している。

「僕はまだ100%ではないけど、かなりいい状態だ。また練習を始めたし、フットボールも戻ってきている。すぐに僕らの最も好きなことができるようになるだろう。楽しみながら、楽しませてあげられたらいいね。連続して試合に挑むことになると思うし、スポーツを愛している人にとっては毎日異なる試合が見られるし、いいんじゃないかな」

なお、ディバラはInstagramで開催されているTVゲーム『FIFA 20』の大会に参加し、トッテナムに所属するイングランド代表MFデレ・アリと対戦。リヴァプールを使用し、勝利している。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング