News サッカーニュース

間もなく契約満了メルテンスはナポリ残留が有力に…近日中にも新契約にサインか

2020年6月9日(火) 1:30 

 


今季限りで契約満了となるナポリFWドリース・メルテンスだったが、すでにクラブとの新契約は大筋合意に至っており、近日中にも正式にサインを交わす見通しのようだ。

2013年よりナポリでプレーしているベルギー代表FWメルテンスは、今季限りで契約が切れることからインテルやパリ・サンジェルマン、チェルシーなどが獲得を熱望。チェルシー指揮官フランク・ランパードに至ってはメルテンスに直接ラブコールを送っていると伝えられていた。

だがイタリア『Sky Sport』は「結局メルテンスはナポリでの冒険を続ける道を選んだようだ」と報じている。

「ここ数週間でメルテンスはインテル、チェルシーなどへ向かう可能性が高いと見られていたが、残留が有力となった。経験豊富なベルギー人は間もなくナポリと新たな2年契約にサインを交わす見通し」

2013年よりナポリでプレーするメルテンスはここまでセリエA90ゴールをマークしており、かつての同僚マレク・ハムシクがナポリでマークしたセリエA100ゴールにあと10得点と迫っている。ベルギー代表FWがナポリと契約更新となれば、ディエゴ・マラドーナ、ハムシクと並ぶ“ナポリのアイドル”として今後長らく語り継がれることになりそうだ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング