News サッカーニュース

スペイン代表MFサウール、「新しいクラブ」ツイートの真意を明かす…

2020年6月4日(木) 23:41 

 


アトレティコ・マドリーに所属するスペイン代表MFサウール・ニゲスが、自身のTwitterで行った発表の真意を明かした。

2013年にアトレティコでリーグデビューして以来、主力選手として活躍しているサウール。2017年には、2026年までの長期契約を締結し、注目を集めたが、5月31日に突如奇妙なツイートを行う。サウールは「新しいクラブ。3日後にそれを発表する」とのメッセージが記された画像をツイート。プロフィールの画像も同様のメッセージ画像に切り替えた。

最近ではマンチェスター・ユナイテッドからの興味を伝えられていたため、アトレティコのサポーターからは非難が相次いでいる。しかし、実際は地元のアリカンテに新たなユースチームを作るというもので、自身の去就とは関係がないものだった。

新クラブは「コスタ・シティ・クラブ」で、サウールと弟のアーロンによって設立。ナイキがスポンサーとなり、4歳から18歳までの少年少女で構成される、ユースチームとなるようだ。サウールは以下のようなコメントを発表している。

「このエキサイティングで、美しいプロジェクトを数年前から開発してきた。今日発表できて嬉しく思うよ」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング