News サッカーニュース

「リヴァプールが王者になるのは理解できるが…」レアル・マドリーGKクルトワ、シーズン打ち切りでもバルセロナ優勝には反対

2020年5月6日(水) 23:37 

 


レアル・マドリーのGKティボー・クルトワは、バルセロナがラ・リーガ王者であるべきではないとの見解を示した。

ラ・リーガでは27試合を終えてバルセロナが2位レアル・マドリーに2ポイント差をつけて首位を走る。しかし、現在は新型コロナウイルスの蔓延により中断。再開の目処が立たないことから、ベルギーやオランダ、フランスでは2019-20シーズンの打ち切りという決断に至っている。

クルトワはリーガについて「もちろん、シーズンを終えたい」と自身のYouTubeチャンネルで語り、再開を望んだ。

「バルセロナとは2ポイント差だから、まだチャンピオンになれる可能性がある。だから、もしシーズンが終了すれば、残念なことだよ。例えばフランスでは降格した2チームがあったが、彼らには自分たちを救うチャンスがあった。オランダはチャンピオンがいなかったし、昇格も降格もない。上に行けなかった2部のチームの選手にとっては不幸だ」

「もし打ち切りとなり、バルセロナが王者になったら、正しいとは思わない。バルセロナの監督でも論理的とは思わないだろう。彼らは僕らを相手に1分け1敗だ。イングランドではリヴァプールが王者になっても理解できるけどね」

シーズン打ち切りは避けたいとの意向を示したクルトワ。望みはかなうことになるのだろうか。


【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング