News サッカーニュース

久保建英、来季もマジョルカでのプレーを希望か…レンタル元マドリーに直訴

2020年3月27日(金) 21:40 

 


日本代表MF久保建英は、レンタル先で快適に感じており、もう1シーズンマジョルカでプレーすることを希望しているようだ。地元紙『ディアリオ・デ・マジョルカ』が伝えた。

久保は昨夏、FC東京からレアル・マドリーへと加入。すると、直後に経験を積むため、マジョルカへのレンタル移籍が決まった。今シーズンは、レギュラーに定着すると、リーグ戦24試合に出場して3ゴールを挙げている。

先日、スペイン紙『マルカ』では、「来シーズンレアル・マドリーは久保を他のクラブへレンタルさせることを決めた」と伝えたが、本人の希望は異なるという。マジョルカこそ自身が成長するために理想的なクラブだと考えているため、来シーズンもマジョルカでプレーしたいとの意向をマドリーに伝えたようだ。

なお、久保とマドリーの最終決定はマジョルカの1部残留という目標が達成されるかどうかに依存する。1部に残ることとなれば、久保の願いはかなえられるが、降格となれば、フロレンティーノ・ペレス会長は別のクラブをレンタルで見繕うことは「ほぼ確実」であるという。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング