News サッカーニュース

やはりメッシは圧倒的…ゴール&アシストほかドリブル突破数とシュート数もリーガトップ

2020年3月17日(火) 19:38 

 


世界最高のフットボーラーとの呼び声高いバルセロナFWリオネル・メッシだが、数字の上でもやはり圧倒的だ。スペイン『アス』が今季リーガ・エスパニョーラにおけるデータを紹介している。

今季リーガでは負傷により開幕節から第7節の間に5試合を欠場したメッシだったが、その後にいつもと変わらぬ驚異的な結果を残している。

メッシの今季リーガ得点数は19点で、レアル・マドリーFWカリム・ベンゼマを5点上回って得点ランク首位を快走。さらにアシスト数は12本で、レアル・ソシエダFWポルトゥ(8本)、オサスナMFロベルト・トーレス(7本)を上回り、こちらのランキングもトップに立つ。

メッシの活躍はゴール&アシストだけにとどまらない。今季のドリブル突破数は118回でベティスMFナビル・フェキル(73回)、エイバルMFファビアン・オレジャーナ(62回)に大差をつけており、さらに放ったシュート数は105本とこちらもベンゼマ(96本)、フェキル(73本)を上回ってリーガのトップに君臨している。

なおメッシは昨季に通算6回目のリーガ得点王に輝き、元アスレティック・ビルバオFWのテルモ・サラ氏が保持する同リーグの記録に並んだ。今季も得点王となれば、史上最多の得点王選手となる。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング