News サッカーニュース

C・ロナウドの公式戦出場数が「1000」の大台到達!自らのゴールで記録に花

2020年2月23日(日) 22:23 

 


ユヴェントスのクリスティアーノ・ロナウドが公式戦1000試合出場の金字塔を打ち立てた。

22日に行われたセリエA第25節でユヴェントスは敵地でSPALと対戦。前節のブレシア戦を欠場したロナウドは、公式戦1000試合目となるこの試合でスタメン出場を果たすと、39分にはリーグ戦11試合連続となるゴールを挙げてチームに先制点をもたらす。その後、両チームは1点ずつを奪い合い、2-1でユヴェントスが勝利している。

2002年にスポルティング・リスボンでデビューを果たしたロナウドは、公式戦33試合に出場すると、翌年にマンチェスター・ユナイテッドに加入。オールド・トラッフォードでの6シーズンで292試合でプレーして3度のリーグ制覇や1度のチャンピオンズリーグ優勝などのタイトル獲得に貢献する。

2009年から加入したレアル・マドリーでは、3連覇を含む4度のチャンピオンズリーグ制覇に加え、当時の史上最多タイとなる5度目のバロンドール受賞を経験。名実ともに世界最高のフットボール選手に上り詰めた同選手は、サンティアゴ・ベルナベウを舞台に438試合450ゴールと大きな功績を残す。

また、ポルトガル代表としてもEURO2016やUEFAネーションズリーグでキャプテンとしてタイトル獲得に大きく貢献するなど、2003年の代表デビューから164キャップ99ゴールを記録する。

そして2018年夏、9シーズンを過ごしたスペインの首都からユヴェントスに電撃移籍。2シーズン目を迎えたトリノのクラブでの公式戦73試合目となった22日のSPAL戦で、ついに公式戦出場数が1000試合の大台に到達した。なお、ロナウドはこの間、725ゴールを記録している。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング