News サッカーニュース

コッパ準決勝第1戦、ミランvsユヴェントスはドロー決着…ミラン先行も土壇場C・ロナウドPK弾

2020年2月14日(金) 7:19 

 


現地時間13日、コッパ・イタリア準決勝ミランvsユヴェントスの第1戦がサンシーロで行われた。

序盤から互いに決定機を生み出す展開となったが先制点がなかなか遠く、スコアレスのまま前半を折り返す。

ミランが徐々に押し込む展開となるも、ユヴェントスGKジャンルイジ・ブッフォンがビッグセーブを見せ、ユーヴェは失点の危機を逃れる場面も。迎えた61分、ミランは右サイドからクロスを入れると、ファー側に飛び込んだアンテ・レビッチがダイレクトで流し込み、1-0とミランが先行。

この後ミランは逃げ切りを図りたいところだったが、71分にテオ・エルナンデスが2枚目のイエローカードを受け、数的不利に。

すると迎えた89分、ゴールエリア内でクリスティアーノ・ロナウドがバイシクルでの折返しを狙ったところ、ダヴィデ・カラブリアが手でクロスを阻んだとしてユヴェントスにPKが与えられる。

PKをC・ロナウドが冷静に決め、土壇場で1-1の同点となりフルタイムを迎えた。第1戦は引き分けとなり、現地時間3月4日の第2戦で勝敗を決することになった。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング