News サッカーニュース

リヴァプールDFゴメス「良いオーラがある。素晴らしい新戦力」南野拓実の活躍に太鼓判

2020年2月9日(日) 15:15 

 


リヴァプールのジョー・ゴメスは、1月に加入した南野拓実について言及した。

今冬の移籍市場でザルツブルクから725万ポンド(約10億円)でリヴァプールに加入した南野。チャンピオンズリーグでの活躍を受け、ユルゲン・クロップ監督や地元メディアが大きな期待を寄せる中、ここまで公式戦4試合に出場するものの、ノーゴール、ノーアシストと目立ったインパクトを残せていない。

新天地で輝かしいデビューとはいかなかったものの、南野への新チームメイトからの期待は大きいようだ。イングランド代表DFゴメスは『サッカーAM』で日本代表FWについて「彼はハッピーで、ポジティブな男だ。良いオーラを持っているよ」と話し、今後の活躍を予想した。

「彼とプレーしたときから、みんなが彼が持つ影響力に気付いている。アンフィールドに来たときから、彼はよくやっている。僕たちのプレースタイルに早く慣れようと彼は必死だ。監督も気を掛けている。信じられない新戦力だ」

現在、南野を含めリヴァプールのファーストチームはウィンターブレイク中。次戦は15日のノリッジ・シティ戦だが、ゴメスが期待を寄せる同選手はこの試合でチャンスをつかみ、期待に応えられるのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング