News サッカーニュース

トッテナムが白熱の再試合制して5回戦へ!ソン・フンミンが終盤に劇的決勝弾/FAカップ

2020年2月6日(木) 12:21 

 


FAカップは5日に4回戦の再試合が行われ、トッテナムとサウサンプトンが対戦した。

プレミアリーグはウィンターブレイクに突入した中、行われた4回戦の再試合。トッテナムはロシスやソン・フンミンら、サウサンプトンもイングスら両チームともに主力メンバーを多数起用して臨んだ。

試合は12分に動く。トッテナムはウィンクスの縦パスからチャンスを作り、最後はエンドンベレのシュートが相手DFに当たってゴールイン。ホームチームが先制に成功する。

しかし、ボールを握るサウサンプトンは前半の内に同点に追いつく。34分、見事な連携から中央を崩し、レドモンドがシュート。GKが弾いたところ、ロングが押し込んだ。追いついたサウサンプトンだったが、39分にウォード=プラウズが負傷。担架でピッチを後にした。

劣勢のトッテナムは54分、フェルトンゲンに代えてG・フェルナンデスをピッチに送る。交代を告げられたフェルトンゲンは下を向き、不満そうな表情でベンチに座った。モウリーニョ監督は60分にもエンドンベレを下げ、アリを投入。状況の打開を図る。だが、サウサンプトンの攻勢が続き、ロリスの好セーブで何とか失点を免れる時間が続く。

すると72分、サウサンプトンが逆転に成功。自陣CKからカウンターを開始。レドモンドが長い距離をドリブルで持ち運ぶと、最後はイングスがネットを揺らした。絶好調のエースが今季17ゴール目を奪っている。

しかし、トッテナムはすぐさま同点に追いつく。センターサークル付近で受けたルーカス・モウラは、アリとワンツーでボックス手前で折り返しを受けると、相手DFをはがしてシュートを叩き込んだ。試合は再び振出しに戻る。

そして86分、トッテナムはボックス内に侵入したソン・フンミンがGKガンに倒され、PKを獲得。これを韓国代表FW自ら沈め、逆転に成功した。

試合はこのまま終了。白熱の再試合は、トッテナムが3-2で制した。5回戦ではノリッジ・シティと対戦する。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング