News サッカーニュース

ダービー勝利のレアル・マドリー、ベルナベウの観客が低調極めるシメオネに「残ってくれ!」

2020年2月2日(日) 21:45 

 


1日のリーガ・エスパニョーラ第22節、サンティアゴ・ベルナベウを舞台としたレアル・マドリー対アトレティコ・マドリーのダービーは、1-0でレアル・マドリーの勝利に終わった。レアル・マドリーのサポーターは、低迷を極めるアトレティコのディエゴ・シメオネ監督の残留を願っている。

ダービー勝利で公式戦21試合無敗と勢いに乗るレアル・マドリーとは正反対に、アトレティコはどん底だ。スペイン・スーパーカップ決勝でレアル・マドリーに敗れたのを皮切りとして、公式戦ここ5試合の成績は1分け4敗。またリーガにおけるベルナベウのダービーで敗戦を喫するのは、これが7シーズン目となった。

この低調ぶりによって、8年にわたってチームを指揮してきたシメオネ監督の解任論がついに浮上しているが、レアル・マドリーのサポーターはそんな宿敵の指揮官を皮肉る行動に出た。ベルナベウでのダービーで久しぶりに勝利を挙げたことに酔いしれる彼らは、次のようなチャントを歌ったのだった。

「チョロ(シメオネ監督の愛称)、行かないでくれ! チョロ、残ってくれ!」

なお試合後会見に出席したシメオネ監督は、そのチャントについて問われると「何も聞こえなかった」と返答している。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング