News サッカーニュース

ケインはEURO2020欠場の可能性も?モウリーニョ「復帰は4月か、5月か、来季かわからない」

2020年1月14日(火) 14:08 

 


トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督は、ハリー・ケインが今シーズン中に復帰できない可能性があることを認めた。

今シーズンここまでプレミアリーグ8位と低迷するチームの中で、公式戦17ゴールをマークするケイン。しかし、1日のサウサンプトン戦でハムストリングス腱断裂の重傷を負い、手術を受けて4月まで離脱することが先日発表されていた。

14日のFAカップ3回戦再試合のミドルスブラ戦前の会見に出席したモウリーニョ監督は、ケインの状態について問われ「ハリーに関するニュースを私は持っていないし、君たちが毎回質問しても同じ答えになってしまう」とエースに関する質問に辟易した様子で回答した。

続けて「我々は彼が4月中旬まで離脱すると予想しているが、4月末になるかもしれないし、5月になるかもしれない。もしかしたら、来シーズンかもしれない。私にはわからない」と仮定の話としながらも、離脱が長引く可能性を示した。

仮にモウリーニョ監督が予想するように4月中旬までに復帰できれば、トップ4争いを繰り広げているであろうシーズン終盤には間に合いそうだ。しかし、負傷が長引くようならイングランド代表主将として出場予定の6月に開幕するEURO2020本戦にも影響を与えそうだ。

なお、ケインの代役としてストライカーの獲得が急務なトッテナムだが、ムサ・デンベレやクシシュトフ・ピョンテクなどの名前が浮上するものの、現段階で具体的な話は出てきていない。その一方で、ベンフィカMFジェドソン・フェルナンデスの獲得には間近に迫ると報じられている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング