News サッカーニュース

マンチェスター・U、注目のB・フェルナンデス獲得交渉を開始…評価額は86億円

2020年1月14日(火) 14:08 

 


マンチェスター・ユナイテッドは、スポルティング・リスボンMFブルーノ・フェルナンデスとの交渉を開始したようだ。英『BBC』など、複数メディアが伝えている。

昨シーズンにスポルティングで公式戦53試合32得点18アシストという圧巻のスタッツを残したB・フェルナンデスは、今季もここまで公式戦25試合で15得点13アシストとインパクトを残している。

昨年夏も去就が大きく騒がれたが残留を決断し、11月にはスポルティングとの契約を延長。「契約を結ぶことができてとても誇らしく思う」と語っており、今季中の移籍はなくなったとの見方が強まっていた。

しかし『BBC』によると、本人は1月のマーケットで退団を希望。マンチェスター・Uが獲得に動き、1月5日のポルト戦(1-2)をオーレ・グンナー・スールシャール監督らが視察したという。一部メディアでは、契約に関して個人合意に至ったことも報じられた。

そして13日、『BBC』はクラブ間で正式な交渉が始まったことを伝えている。移籍金の合意はまだのようだが、B・フェルナンデスの評価額は6000万ポンド(約86億円)程度のようだ。

ここまでプレミアリーグ5位につ行けながらも不安定な戦いが続き、ポール・ポグバやスコット・マクトミネイの負傷離脱で中盤の強化が必要だったマンチェスター・U。冬のマーケットで、25歳のポルトガル代表MF獲得を決められるのだろうか。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング