News サッカーニュース

シアラー&アンリの記録更新!アグエロ「これからもゴールを奪い続けたい」

2020年1月13日(月) 20:21 

 


マンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロは、2つの記録を塗り替えたものの、まだまだゴールを決め続けたいと話した。

12日に行われたプレミアリーグ第22節で、マンチェスター・Cは敵地でアストン・ヴィラと対戦。早々にリヤド・マフレズが2点を奪うと、アグエロは28分にチーム3点目をマーク。さらに4-0で迎えた後半には2点を追加して、チームの6-1の勝利に大きく貢献した。

この試合で、アグエロのプレミアリーグにおけるハットトリック数は「12」に到達。11回を記録したアラン・シアラー氏が持つレコードを更新し、ついに単独首位に躍り出た。またリーグ通算得点数も「177」まで伸ばしたアルゼンチン代表FWは、ティエリ・アンリ氏の持っていた外国人選手最多得点記録も更新。アンリ氏は258試合で175ゴールだったが、アグエロは3試合早く記録を塗り替えた。

2011年にアトレティコ・マドリーからマンチェスター・Cに加入したアグエロは、これでプレミアリーグ通算得点記録でチェルシー指揮官フランク・ランパードと並び、4位タイに浮上。なお、1位はシアラー氏の260ゴール、2位はダービー・カウンティのウェイン・ルーニーで208ゴール、3位は188ゴールを記録したアンディ・コール氏となっている。

アストン・ヴィラ戦で2つの記録を塗り替える活躍を見せたアグエロ。試合後、イギリス『スカイスポーツ』で「記録を塗り替えられてとてもうれしいし、チームメイトに感謝したい。これからもゴールを奪い続けたい。ただ、すべてはチームメイトのおかげだ」と喜びを語り、リーグ最多得点記録にも挑戦したいと意気込んだ。

「もちろん、トライする。ただ、シアラーまではだいぶ離れているね。彼は本当に多くのゴールを決めてきた。でも、チャレンジしたい」

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング