News サッカーニュース

G・ジェズス2発!マンチェスター・Cがエヴァートンを2-1撃破、年明け初戦を制す

2020年1月2日(木) 7:28 

 


プレミアリーグ第21節マンチェスター・シティvsエヴァートンの一戦が現地時間1日に行われた。

リーグ3位のマンチェスター・Cにとっては勝ち点3奪取が至上命題とも言えるホーム戦。一方、エヴァートンは先日カルロ・アンチェロッティを招いたばかりで、昨季王者相手に結果を残せるのかが焦点となる。

試合は12分、フィル・フォーデンがネットを揺らしてマンチェスター・Cが先制かと思われたが、このゴールはVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の結果取り消されることに。前半はその後互いにゴールを決めることができず、スコアレスのまま折り返す。

後半に入り51分、イルカイ・ギュンドアンのスルーパスに反応したガブリエウ・ジェズスが右足トラップで相手DFのタイミングを外し、右足で巻いたシュートでゴール右スミへ決めてマンチェスター・Cが先制。

その7分後にはリヤド・マフレズのスルーパスにG・ジェズスが反応し、ゴールエリア左から左足で押し込んでリードを2点に広げる。2点ビハインドとなったエヴァートンは71分にリシャルリソンがネットを揺らすも反撃はここまで。

勝ち点3を積み重ねたマンチェスター・Cが勝ち点を44に伸ばした。同じ節で2位レスターが勝利したため、順位は3位のまま変わらず。試合消化数が2ゲーム少ない首位リヴァプールとの勝ち点差は暫定で11となっている。

一方、エヴァートンは勝ち点25のままだがアーセナルに抜かれ、11位に順位を落としている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング