News サッカーニュース

メルウッド初日の南野拓実がクロップとがっちり握手!マネ、シャキリらにもあいさつ

2020年1月2日(木) 1:54 

 


リヴァプールに加入する南野拓実がメルウッドでの初日を迎えた。

今シーズンのチャンピオンズリーグで躍進したザルツブルクで大きなインパクトを残した南野。中でも、アンフィールドのリヴァプール戦では1ゴール1アシストを記録し、ディフェンディングチャンピオンを苦しめる。さらに、ホームの一戦でも躍動した同選手にリヴァプールが興味を示し、12月19日に725万ポンド(約10億3000万円)を支払って獲得することが発表された。

名将ユルゲン・クロップ監督も「素晴らしいニュース、素晴らしい契約」と南野の加入を喜び、地元メディアやクラブOBからも大きな期待が集まる。そんな中、日本代表MFは31日にクラブでの初日を迎える。

冬の移籍市場が開幕する1月1日から正式にチームの一員になる同選手は、リヴァプールのトレーニング施設、メルウッドに31日に到着。クラブの公式ウェブサイトではこの様子をギャラリーで伝えている。

その中で、南野は施設を見学し、バックルームスタッフやジェルダン・シャキリ、サディオ・マネらにあいさつした様子。さらに、ダイニングでクロップ監督とあいさつや会話をする場面、ハグやがっちりと握手する写真も公開されている。

なお、南野は登録の関係上、2日のシェフィールド・ユナイテッド戦には出場できず、5日に予定されるFAカップ3回戦のエヴァートンとの“マージーサイドダービー”でデビューすることが予想されている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング