News サッカーニュース

デ・リフトが“若手版”バロンドールを受賞!スピーチで古巣アヤックスへ感謝を述べる

2019年12月3日(火) 17:04 

 


ユヴェントスのマタイス・デ・リフトが2019年コパ・トロフィーを受賞した。

フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』が2018年から新設したコパ・トロフィー。1年で最も活躍した21歳以下(1999年1月1日以降の生誕)の選手に送られる同賞は、“若手版のバロンドール”と位置付けられており、実質的に若手世代の世界最優秀選手を決める賞となる。記念すべき第1回となる昨年はキリアン・ムバッペが受賞していた。

現地時間2日に行われた授賞式で、昨シーズンの国内2冠やチャンピオンズリーグ準決勝進出を果たしたアヤックスの快進撃を主将として支えたデ・リフトがコパ・トロフィーを受賞することが決まった。

デ・リフトは「たくさんの素晴らしい選手とともにこの大きなステージの上に立てたことは本当に光栄だ」と喜びをあらわにし、今夏に退団したアヤックスへの感謝を述べている。

「僕が育ったクラブ、アヤックスとそのチームメイト、そして今のチームメイトに感謝したい。僕はこの賞を手にできたことを本当に誇りに感じているとみんなに知ってほしい」

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウド、ルカ・モドリッチと言った過去のバロンドーラーの投票により選ばれるコパ・トロフィー。2019年はデ・リフトの手に渡り、次点にはジェイドン・サンチョ、ジョアン・フェリックスが続いた。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング