News サッカーニュース

重傷負ったA・ゴメスの手術が成功…「完全な回復は可能」とエヴァートンが発表

2019年11月5日(火) 11:27 

 


エヴァートンは4日、重傷を負ったMFアンドレ・ゴメスの手術が成功したことを明かした。

3日に行われたプレミアリーグ第11節でエヴァートンはトッテナムと対戦。この試合の78分、ゴメスは後方からソン・フンミンにタックルを受けると、倒れこみながらセルジュ・オーリエと接触。右足首が通常では考えられないほどに曲がってしまい、近くの観客が目を覆いたくなるほどの重傷を負った。。駆け寄ったエヴァートンの選手たちは頭を抱えて不安そうに見つめ、タックルを仕掛けた韓国代表FWも動揺を隠せず涙を流している。

病院へ緊急搬送されたゴメスだが、診断の結果は右足首の脱臼骨折。そして4日に手術が行われ、無事成功したようだ。クラブが公式HPで明かしている。

「エヴァートンFCは、アンドレ・ゴメスが今日(4日)の早い時間に右足首の手術を受けたことを確認した。手術は成功した」

「トッテナム戦で負傷したポルトガル代表は、トレーニングセンターに戻ってクラブスタッフの指導の下でリハビリを開始する前に、病院でしばらくの間回復に努めることになる」

「この26歳は、完全に回復すると予想される」

「アンドレに代わり、昨日の試合以降、我々が受けた巨大なサポートについてすべてのエヴァートンサポーター、そして世界中のフットボールファミリーに感謝したい」

明確な復帰時期は明らかになっていないが、元の状態に戻る可能性があることをクラブは発表した。選手生命を脅かすような大ケガが心配されていたゴメスだが、長期間の離脱を余儀なくされるものの、再びピッチでその姿を見られる日が来るようだ。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング