News サッカーニュース

元ユーヴェ&イタリア代表マルキージオが現役引退…ケガに苦しみ33歳で決断

2019年10月5日(土) 0:04 

 


元イタリア代表MFクラウディオ・マルキージオが現役からの引退を発表した。

長年在籍したユヴェントスを退団した昨夏にゼニト・サンクトペテルブルクに加入したマルキージオ。しかし、7月1日に双方の合意により契約解除し、ロシアのクラブから退団する。その後、親日家でもある同選手の日本行きやモナコ加入に近づくと報じられていたが、3日に自身の『Instagram』でキャリアに幕を下ろすことを表明した。

「僕はフットボール選手になることを夢見る子供に約束した。驚くほどの夢を叶えるまでプレーを続けるとね。数カ月間、僕の気持ちやハートは複雑な感情を通り越して、これ以上この約束を果たせないと理解した。これが正しいことだと感じる時になったから、今、止めようと思う」

「この決断に後悔はないし、将来を考えるように教えてくれた家族のおかげでもある。だから、この夢にありがとうと言いたい。君たちは僕に勇気、強さ、成功、何よりも喜びを与えてくれた」

マルキージオは、幼少期からユヴェントスのアカデミーで育ち、19歳でファーストチームデビューを飾る。1シーズンのローン期間を除いて12シーズンにわたって在籍し、クラブ通算389試合、37ゴールを記録。また、セリエA7連覇に加え、計15個のトロフィー獲得にも貢献した。イタリア代表としては2009年にデビューを飾ると、2度のワールドカップでメンバー入りし、EURO2012では決勝進出に貢献するなど55キャップ、5ゴールを誇る。

キャリア終盤は度重なるケガに泣かされて、十分なパフォーマンスを発揮できなかったマルキージオは、33歳でスパイクを脱ぐ決断を下した。


【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
● DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
● 【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
● 【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング