News サッカーニュース

チェルシー、敵地でリールを下しCL今季初勝利…アヤックスはメスタージャで快勝し2連勝

2019年10月3日(木) 19:19 

 


現地時間2日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループHリールvsチェルシーが行われた。

敵地フランスに乗り込んだチェルシーはアウェーながらリールを上回るボールポゼッションをマークし、リールゴールへと迫る。そして先制点が決まったのは22分だった。フィカヨ・トモリが右足でクロスを入れ、タミー・エイブラハムがワントラップから反転してそのままシュート。ゴール右へと決まり、チェルシーが先制する。

ホームのリールは33分、CKのチャンスからヴィクター・オシムヘンが頭で合わせ、1-1でハーフタイムを迎えた。

後半に入り、チェルシーはなかなか決勝点を奪えずにいたが、ようやく実を結んだのは77分。左サイドでカラム・ハドソン=オドイが粘りを見せ、相手DFを振り切ってクロスを入れる。ファーサイドにいたウィリアンはその落下点でダイレクトボレーを放ち、ワンバウンドしてシュートはゴールへと吸い込まれた。

結局ウィリアンのボレーが決勝点となり、1-2でチェルシーがアウェーで勝ち点3をもぎ取っている。

グループHもう一つの試合、バレンシアvsアヤックスはメスタージャで行われたがアウェーのアヤックスが躍動。

開始8分にアヤックスのハキム・ツィエクが豪快なミドルで先制弾を決める。バレンシアは25分にPKのチャンスを得るも、キックの名手ダニ・パレホはこれをふかし得点機を逸してしまう。アヤックスは34分にクインシー・プロメス、後半に入り67分にダニー・ファン・デ・ベークが追加点を決め、アウェー戦ながら0-3でオランダ王者が快勝を収めている。

この結果、第2節終了時点でアヤックスは2連勝の勝ち点6で単独首位。勝ち点3で2位バレンシア、3位チェルシー(当該対戦成績でバレンシアが上)と続き、リールは連敗で4位となっている。

■UEFAチャンピオンズリーグ グループH第2節の結果
リール 1-2 チェルシー
バレンシア 0-3 アヤックス


【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
● DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
● 【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
● 【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング