News サッカーニュース

ジョアン・フェリックス、L・モスクワ戦でCL初得点も「何よりも重要なことは勝ち点3」

2019年10月2日(水) 12:30 

 


UEFAチャンピオンズリーグ(CL)、グループDの第2節ロコモティフ・モスクワvsアトレティコ・マドリーはアウェーのアトレティコが0-2で勝利を収めた。

この試合で先制点をマークしたのは19歳ジョアン・フェリックス。48分、ゴール前でアルバロ・モラタのお膳立てを受け、シュートを放つも相手GKに弾かれる。そのディフレクトを倒れながら蹴り込み、J・フェリックスがCLのコンペティションでキャリア初ゴールをマークした。試合は58分にアトレティコのトーマス・パーテイが追加点を決め、0-2で今季CL戦初勝利をマークしている。

試合後J・フェリックスがCL初ゴールに喜びのコメントを発した。

「チャンピオンズリーグで最初のゴールを決めることができて嬉しいよ。アウェー戦でもしっかり勝ちきった。何よりも重要なことは勝ち点3を獲得できたということだ」

「ピッチ上では3トップ(アルバロ・モラタ、ジエゴ・コスタ)と連動してうまく動くこともできたね。監督もこの陣形を好意的に見ているんじゃないかな。流動的な攻撃は機能していたと思う」

アトレティコ・マドリーはこれで1勝1分け、勝ち点4位でグループ2位に付けている。第3節は22日、ホームでのレヴァークーゼン戦となるが、ワンダ・メトロポリターノでアトレティコは勝ち点を7に伸ばすことができるのだろうか。

昨季、ジョアン・フェリックスはベンフィカ在籍時にUEFAヨーロッパリーグのフランクフルト戦でハットトリックを決めている。ドイツのクラブ相手に再び結果を残せるのか、注目が集まる。


【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
● DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
● 【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
● 【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング