News サッカーニュース

冨安健洋が快挙!2試合連続でファン投票によるMOMに選出…得票率は「51.79%」

2019年9月4日(水) 20:20 

 


ボローニャDF冨安健洋は、第2節にして早くもサポーターの心をつかんだようだ。

今夏ボローニャへ加入した冨安。シーズン開幕戦となった8月18日のコッパ・イタリア3回戦でデビューを飾ると、開幕したセリエAでも第2節まで右サイドバックで2試合連続フル出場。3試合で1失点と好守備を見せるチームに大きく貢献し、早くも欠かせない存在になりつつある。

そんな冨安は、すでにサポーターのお気に入りとなったようだ。20歳の日本代表DFは、ファン投票による第1節のMOMに選出されていたが、第2節SPAL戦(1-0)でも再びMOMに選出された。ボローニャ公式HPの発表によると、得票率は全体の「51.79%」を占めたようで、2位のリッカルド・オルソリーニ(19.64%)に大差をつけて選出されている。

サッカー情報サイト『トゥットメルカート・ウェブ』は、「初戦のパフォーマンスで良い感触を残していたが、2試合目で確証となった。日本人サイドバックはパーソナリティをもってプレーし、対戦相手を苦境に陥れた。前半にはゴールもかすめている。トミヤスにとってセリエAははじめてのシーズンだが納得できる活躍だった」と寸評し、第2節のベストイレブンに選出。

さらに地元紙『コリエレ・ディ・ボローニャ』は、「弱冠20歳ながらも非常にひた向きで、素晴らしいフィジカルやテクニックを持つ青年を発見した。タケヒロ・トミヤスはわずかな出場数で、誰をも虜にした」と絶賛。さらに「最も注目すべき点は、セリエAでの2試合において1度もドリブル突破を許していないことだ」と綴り、そのパフォーマンスに驚嘆している。

初挑戦のセリエAで、その実力をいかんなく発揮する冨安。ボローニャで欠かせぬ存在となりつつある20歳DFは、イタリアでも多くの注目を集めている。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング