News サッカーニュース

長谷部誠、DFBポカール1回戦を辛くも突破で苦言「とてもシンプルなミスから…」

2019年8月12日(月) 18:12 

 


フランクフルトの元日本代表MF長谷部誠が、DFBポカール1回戦突破にもチームに反省を促している。ドイツ『シュポルツシャウ』が報じた。

フランクフルトは11日、DFBポカール1回戦でヴァルトホーフ・マンハイム(3部)と対戦。長谷部、鎌田大地らが先発した。試合は2点を先制される厳しい展開となったが、鎌田のゴールで反撃に出ると、アンテ・レビッチのハットトリックなどで最終的には5-3と逆転勝利を収めている。

長谷部は「簡単ではなかったですが、最終的には3ポイントを得ることができた。それが重要なことです」としつつ、試合をこのように振り返っている。

「ヴァルトホーフは非常に良かったし、僕らにとっては難しくなりました。とてもシンプルなミスから3失点してしまいましたし、ブンデスリーガではしてはいけない。この試合から学んで、日曜の試合に準備したいです」

なお、フランクフルトは18日、ブンデスリーガ開幕戦でホッフェンハイムと対戦する。

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング