News サッカーニュース

ユナイテッドがチェルシーに4発快勝!ランパード新監督はホロ苦いデビュー戦に…/プレミアリーグ第1節

2019年8月12日(月) 18:03 

 


現地時間11日、イングランド・プレミアリーグは開幕戦が行われ、マンチェスター・ユナイテッドはホームのオールド・トラフォードにチェルシーを迎えた。

オーレ=グンナー・スールシャール監督の下で2年目を迎えたユナイテッドは、移籍が噂されていたポール・ポグバやアントニー・マルシャルらが残留。そして最終ラインには、DF史上最高額でレスター・シティから加わったハリー・マグワイアがいきなり先発メンバーに名を連ねた。

一方、“レジェンド”のフランク・ランパード新監督の下でエデン・アザールの抜けた穴を埋めなければならないチェルシーは、次なるエースとして期待の新戦力クリスチャン・プリシッチがベンチスタート。プレシーズンマッチで好調だったタム・エイブラハムとメイソン・マウントといった若手が先発した。

立ち上がりはアウェーのチェルシーがボールを保持してユナイテッドゴールに迫り、ユナイテッドはカウンターに活路を見出す。すると16分、カウンターからマーカス・ラッシュフォードがクルト・ズマにペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。これをラッシュフォード自ら決めてユナイテッドが先制する。

先制したユナイテッドは勢いに乗り、厚みのあるカウンターでチェルシーゴールを脅かすが、追加点は奪えず。徐々にペースを取り戻したチェルシーは39分、ペナルティーエリア内左でボールを受けたロス・バークリーが縦に仕掛けて左足でシュート。しかし、これはGKダビド・デ・ヘアが足でブロック。さらに40分には右クロスのこぼれ球をペナルティーエリアな左で受けたエメルソンがフリーでシュートを放つも、今度はクロスバーに阻まれる。

後半、1点を追いかけるチェルシーは56分、右クロスのこぼれ球を拾ったエメルソンの強烈なシュートがユナイテッドゴールを強襲するが、守護神デ・ヘアがしっかりと反応して大きくはじく。58分には、バークリーに代えてプリシッチを投入するが、ディフェンシブに構えるユナイテッドの守備を崩すことができない。

すると迎えた65分、ユナイテッドがカウンターから追加点を挙げる。ペナルティーエリア右でボールを受けたジェシー・リンガードがボールを戻し、受けたアンドレアス・ペレイラの低いクロスをゴール前でマルシャルが合わせた。

すかさずランパード監督はエイブラハムを下げてオリヴィエ・ジルーを投入するが、直後に失点を喫してしまう。67分、右サイドでプリシッチからボールを奪うと、前を向いたポグバが前線にロングパス。抜け出したラッシュフォードがセサル・アスピリクエタを振り切ってGKケパを破り、あっという間に3-0とリードを広げる。

73分、ジョルジーニョを下げてヌゴロ・カンテを投入したチェルシーに対し、ユナイテッドもペレイラに代えてダニエル・ジェームズを投入する。

3点をリードしているユナイテッドだが、前線からのプレッシングがハマり、守から攻への切り替えも速い。対するチェルシーは前線で起点となる選手が不在で、アザールの穴を痛感する試合展開となってしまった。

81分、またもユナイテッドのカウンターがさく裂。マルシャルとのワンツーで抜け出したポグバはペナルティーエリア手前で戻ったDFに追いつかれるが、ボールをキープしてエリア内右にスルーパス。これを受けたジェームズが右足を振り抜くと、対峙したエメルソンの足に当たってコースの変わったシュートがゴール左へと決まり、ユナイテッドがリードを4点に広げた。

余裕の出たユナイテッドは86分、ラッシュフォードとリンガードがお役御免となり、フアン・マタとメイソン・グリーンウッドを投入し交代枠を使い切る。

意地を見せたいチェルシーだが、依然として前線でボールが収まらず、落ち着いたパス回しと前線からの連動したプレスを続けるユナイテッドの前に沈黙。アディショナルタイムの4分間もユナイテッドがペースを握ったまま、最後までチェルシーにゴールを与えず4-0で快勝と最高のスタートを切った。一方、これが初の公式戦となったランパード新監督にとっては、ほろ苦いデビュー戦となってしまった。

■試合結果
マンチェスター・U 4-0 チェルシー

■得点者
マンチェスター・U:ラッシュフォード(18分PK、67分)、マルシャル(65分)、ジェームズ(81分)


U+25B6プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

(提供元:Goal.com

このニュースについて語ろう!

みんなのコメント
  • 新着順
  • いいね順

News 新着ニュース

News ニュースランキング